斜面安定計算システム
 
 アンカー照査オプション Ver.6 以降

【 標準価格 】150,000円(税別)
Power SSA PRO拡張機能版にて対応

 

 

 
 
 

昨今、グラウンドアンカー工においても、初生すべりを想定した繰返し円弧照査が求められています。
特に逆巻き施工では、掘削ステップ(地形変化)ごとの繰返し円弧照査を行うため、本オプションは重宝します。

また、維持管理時代に入ったアンカー業界では、既設アンカーの増し打ち事例も増えています。
本オプションでは、アンカー1段ごとの設計アンカー力や打設角度および水平間隔を自由に設定できるため、
既設アンカーの増し打ち照査も可能です。

なお、全体安定照査および施工時照査ともに指定すべり(すべり形状任意)にも対応しております。
 

 

 

 繰返し円弧による全体安定照査

 

最大Pr円弧のみならず、すべての円弧すべりに対する安定度照査ができます。

 

 
 

 逆巻き工法によるアンカー施工中の安定度照査

 

逆巻き工法を想定し、原地形を切土頭部から順次切り下げ、計画地形が完成するまでの過程で、
斜面の安定度が保てるかを照査します。

 

 
 

 アンカー打設順序による安定度照査

 

アンカー打設の順番を自由に指定し、打設順序ごとの安定度が照査できます。
アンカー工事が単年度で完了できない場合など、打設の優先順位を決めることができます。

 

 
 

 ANCHORと連動

 

「ANCHOR」ソフトとの連動により、設計アンカー力や打設角度、水平間隔などの条件設定がスムーズに
行えます。 (ANCHOR Ver. 15.02 以上が必要です)

 

 
 

 アンカー規格を自由設定

 

アンカー1段ごとの設計アンカー力や水平間隔、打設角度などを自由に設定できます。

 
 
 

 許容アンカー力の設定

 

テンドン規格やアンカー体の設計条件を入力することで、許容アンカー力を算出し限界荷重が把握できます。
また、そのまま設計荷重として安定度の照査もできます。

 
 
 

 アンカー1段ごとの評価

 

すべり面勾配をアンカー各段で算出することもできます。
アンカー1段ごとの抑止効果(引止効果と締付効果)を算出し、安定度の評価を行います。テ

 

 

 

 アンカー照査オプションは、Power SSA PRO Ver.6以降 をお使いのお客様が対象

 

Power SSA 基本機能版、および、Power SSA PRO Ver.6より以前のバージョンをお持ちのお客様は、
別途、Power SSA PRO 最新版へのバージョンアップが必要となります。
バージョンアップ料金については、お問い合わせください。


 → Power SSA PRO 拡張機能版

 
 

お問い合わせ

 

見積り依頼[PDF]

五大開発株式会社

TEL:076-240-9587 FAX:076-240-9585 MAIL:

ホームGODAIソフトウェア一覧お問い合わせ

▲ページの先頭へ